低糖質ダイエットのインダクションをクリアすれば、次はオンゴーイングというステップに移ります。低糖質ダイエットのインダクションは極端に糖質を制限するという過酷な期間でしたが、オンゴーイングではインダクションに比べると糖質を摂取することができるので身体的・精神的ストレスも緩和されることでしょう。低糖質ダイエットのオンゴーイングの目的は目標体重の到達です。インダクションでは14日間と細かい期間設定がありましたが、オンゴーインの期間は決まっておりません。オンゴーイングは別名、低GI期とも呼ばれているため、とにかく摂取できる糖質はGI値が低いものだけです。食物繊維が豊富に含まれている野菜を中心に、ベリーや柑橘などの果物を摂取していきます。そして、肉と魚の摂取割合はインダクション期と同じように1:1を意識して摂取します。低糖質ダイエットは食事の組み合わせなどの工夫がなければ、継続するのが難しい方法です。オンゴーイングの頃にようやく理想の体重や体脂肪に近づいてくるのですが、その頃に集中力が切れてしまうケースも少なくありません。いかにして、低糖質ダイエットを楽しめるかを考えるのも工夫の一つです。
ページ上部に