低糖質ダイエットで最大限の効果を出すためには、やはり継続が何より重要となります。ただ、全ての人が低糖質ダイエットで最大限の効果を上げることが出来るのか?ということを考えると少し首をかしげざるをえません。なぜなら、ダイエットというのは低糖質ダイエットだけではないからです。低糖質ダイエットでは自分の意思の強さだけではなく、日々の体調の変化や体重の増減などを管理する能力も問われます。そのため、どうしても低糖質ダイエットでは効果があがらない人もいるのです。低糖質ダイエットを継続するか?中断し、別のダイエット法に移るかというのは、インダクションの結果で判断すべきです。現在の体重が理想体重よりも0~9キロある方は男性1.8キロ、女性0.9キロ。理想体重よりも9.1~22キロの方は男性2.7キロ、女性1.3キロ、理想体重よりも22キロ以上ある方は男性3.6キロ、女性1.8キロ。インダクションの結果が先ほど述べた程度の減量しか出来ていない方は低糖質ダイエットでは痩せにくいと判断されます。リバウンドなどを考えると、これ以上継続しない方が良いとも言えます。
ページ上部に